アメリカの哲学 – Haas F1チームとNASCARのスチュワート=ハース・レーシングとの連携

Haas F1チームの裏の立役者であるGene Haasは、起業家精神に富んだマスターマインドと言えます。2016年に新たに結成されたチームとしてシリーズに初めて参戦して以来、シーズンごとにポイントフィニッシュを増やし続けています。モータースポーツ誌「Mobil 1 The Grid」のインタビューに応じ、チーム代表のギュンター・シュタイナーがドライバーのケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンとともに、チーム内のアメリカの精神と、アメリカのいとこといえるNASCARチームのStewart-Haas Racingとの連携について話します。